社会人1年目心得

独立を考えてる君へ

みっくんです。

社会人1年目とかって、マジで右も左もわからず、毎日辞めたいとかって思いますよね~

僕も毎日ではないが、たまに

めんどい!

だるい!

眠い!

って良く思ってました.....

そんなみっくんが

当時の経験談と現在従業員に対してアドバイスしてる事や思うことを織り交ぜながら話して行きます!

当時のみっくん

社会人1年目のみっくんは、父親が他界してもう逃げられない状況だったんです。

なので、右も左もわからないが、一生懸命毎日を過ごしてたことを覚えてます!

でも、大工さんなので多少の肉体労働があるから、毎日疲れ果てて帰宅してはすぐ爆睡、朝早起きして会社に行くって感じで、毎日疲れ果ててたのを覚えてる~

でも、社会人1年目ってみんなこんな感じだと思う、

だって、何もわからないから余計疲れるんですよね。毎日眠かったのを覚えてるな~

当時意識してたこと

・純粋に仕事をする。

・一生懸命やる。

・仕事中(会社に着いてから、会社にを出るまで)は携帯を一切イジらなかった!(仕事の電話は出てました。)

・なんでもわからないことを聞く

この4つの事を特に意識して仕事に取り組んでました!

この中でも、純粋に仕事をすると一生懸命やる。今でも意識してやってます!

この2つは、めっちゃ重要だと思う!

最後の方に理由も書くね。

先輩からのアドバイス

会社において先輩ってめちゃくちゃ大事だよね、こればっかりは良い先輩にで会えるも多少運もあると思う!

当時先輩から受けたアドバイス

・気にしろ!

・嘘をつかない!

・わからないことは質問してこい!

特に格言的なアドバイスをもらった記憶はないのですが、注意もかねて特にこの3つをよく言われてきた事を覚えてます。

・気にしろ!は、とてもよく言われていて、細かいミスをするたびに言われてました、当時はこんくらい良いじゃん!とも思っていましたが、今でも「気にしろ!」という言葉を思い出します。その御かげでよい仕事ができてると思ってます。やはりプロなら細かいところまで気にする!

・嘘をつかない!このアドバイスはとても大事で、知識のない新人がミスなどを隠そうと嘘をつくと後々大変なことになる。しかも、新人が思ってるほど大したミスじゃないことが多いので、その場で先輩に伝えることで簡単に治ったり直してもらったりすることができる。そもそも新人には大した仕事を任されていないのだからミスも先輩からしたら大したことじゃないケースがたくさんある。

・わからないことは質問してこい! これは、当たり前のようなアドバイスだがこれを言ってもらってたおかげで先輩にも聞きやすくいろいろなことを質問できた。

今のみっくんが社会人1年目に伝えてる事

・純粋に仕事をして下さい。

・一生懸命仕事をして下さい。

・挨拶!

・なんでもわからないことは聞いてこい!

・嘘をつかない。

・気にしろ!

この6つの事を特に意識して社会人1年目の子たちには伝えています。

今のみっくんがアドバイスしてる事できる事。

社会人1年目は特に右も左もわからず、毎日が大変だと思います

ですが、

今のあなたは仕事を純粋にして下さい。いろいろ思うことがあると思いますが、とにかく純粋に仕事をしてください。

今のあなたは仕事を一生懸命して下さい。いろいろ外部から良い話を聞くでしょう、ですがとにかく与えられた仕事を一生懸命やって下さい。

周りの人は、純粋に一生懸命やってるあなたを必ず見てます。

いつかきっと花が咲きます。絶対に。

タイトルとURLをコピーしました