ども、ブロガーなりたいみっくんです。

「引き寄せの法則」って聞いたことありますか?

この「引き寄せの法則」をしっかり理解し行動に移せればなりたい自分になることが可能です!

 

まずは簡単に説明

「引き寄せの法則」とは、「自分に起きることは、自分が思ったことからしかおこらない」

つまり、自分が成りたい未来を創造する、

例えば、「キレイになりたい」「イケメンになりたい」「楽しいことが起きてほしい」「成功したい」などを思うことでその思いが実現するということです。

引き寄せの法則を初めて聞いた人は、そんなこと嘘だ!と信じられないと思います!誰しもなりたい自分があり、それを願っているはずでしかし、叶ったことがない!と言う人が多数だと思います。

思うだけではダメ

引き寄せの法則の内容を理解して、しっかりと実践することで上手くいきます。

 

夢・目標・ビジョンを持つ

まずは「夢・目標・ビジョン」をしっかりと持つ!

「夢・目標・ビジョン」を持ったらそれを達成したいと強く思います!

強く思うことで、無意識・脳(RAS)を味方につけることができます。

自分が達成したい未来を描くことでRASを効果的に働かせることができます。

自分が、達成したい未来になるには様々な情報が必要です、その必要な情報をRASがしっかりとキャッチして、大切な気づきを目の前に運んできてくれます。

意図を持つ

成りたい自分をゴールだとすると、そのゴールにたどり着くまでの過程(プロセス)をどのように進んで行くかをしっかりと持つ!

ゴールまで最短距離で行くのか、寄り道していくのか、どのようにゴールまでたどり着くかを決める!それが意図です。

寄り道することで

今まで出会ってこなかった人、見たことのない景色、知らなかったこと、たくさんのメリットもあります。

その自分で設定した意図に向かい、不思議と物事が進んで行くのです!

どこに向かうかを「夢・目標・ビジョン」

どのように向かっていくかを「意図」

能力と行動が大事

ゴールを設定してもそのゴールにたどり着くまでの能力がないといけません!

ゴールと言ってもマラソンとは違い、スタートするときに能力を持ってないといけないと言うわけではありません!

「夢・目標・ビジョン」のゴールなのでスタートするときは何も持っていなくてもスタートはできてしまいます!

走りながら能力を磨いていく。

ゴールにたどり着くまでにいろいろな結果を残していかなけらばならない、たまには能力以上の結果を得ることがあるかもしれません、しかし!「本当に欲しい結果」を掴むにはそれ相当の能力(実力)が必要だ!

クオリティーを保つ・良いサービスを提供する・常にキレイでいるなどは非常に重要で高い能力が必要です。

その能力を磨く為には、最初の一歩を踏み出したり、改善を重ねたり、継続したり、学習したりと、一定以上の行動を重ねることがポイントです。

チャンス・結果の方からやってくる

自分にやってきたチャンスを生かしそれをしっかりとやることで結果に繋がります。

なのでチャンスは多くやってきた方が良いです。チャンスと言うのは意外と目の前にやってきてることがあります!そのチャンスにすら気づかずにチャンスが逃げていくことがあります。

そのためにも、しっかりと「夢・目標・ビジョン」「意図」をもちアンテナをしっかりと張っていることで自分に訪れるチャンスは絶対に生かし結果につなげていく!

しっかりとアンテナを張って、正しい思考イメージを持つことで、小さなチャンスを大きくできたり、関係のなさそうな物でも自分に活かせたりと!

実はその思考、イメージを持っていることで「チャンス」「結果」の方から、近づいてくるのです。

人の目は気にするな!

人は、人の目を気にする、しかし人の目を気にすると言うのは、何かをやるうえでとても邪魔になるものです。

 

なので、自分にチャンスが来た時に

そのチャンスが人から見たらくだらないことバカげていること、と思う人がいる可能性があります。

このような事を気にし、人の目を気にすることで今あるチャンスなどをしっかりと活かせなくなったりします。

 

最後に引き寄せの法則をまとめる。

引き寄せの法則で大事なことは、

・ゴールを創造する。

・ゴールを常に創造し続ける

・言葉ではなく真の奥

言葉で「夢・目標・ビジョン」を言うのは簡単です、

ではなく、自分の真の奥から思うこと。

・想像ではなく行動

例えば!

ゴルフが上手くなりたいと言う引き寄せはできても、

実際に行動しないと上手くならない。

・結果はすぐにはやってこない

例えば!ダイエット

痩せたい!など思っても1週間くらい頑張って「痩せないじゃん!」といって辞めてしまう人が多いです。

何事も長く、継続すること。

 

引き寄せの法則

ぽっちとシェアしてみない?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です